自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老と春菊のペペロンチーノ

シンプルペペロンチーノの命“オイル出汁”に、春菊の複雑な香り。
ジューシーに味わってほしい、香り高き春のパスタ。

【材 料(二人分)】
海老    ・・・6尾
春菊    ・・・好きなだけ
にんにく  ・・・2片
アンチョビ ・・・2枚
EVオリーブオイル

鷹の爪

【作り方】
1.フライパンににんにくのみじん切りEVオリーブオイル、鷹の爪とアンチョビを入れ弱火でじっくりと香りをオイルに移していく。

2.香りが出てきたら、食べやすい大きさに切った海老を入れさっと火を通す。

3.生パスタを茹で、茹で上がり30秒ほど前に春菊を入れパスタと一緒にサッとアク取り程度に茹でる。

4.茹で汁を「2.」のフライパンに足し乳化(白濁)させ、塩で味を整えておく。

5.火を止め、茹で上がった生パスタと春菊を「4.」のフライパンで和えれば完成です。

【ポイント】
★春菊は茹で時間30秒ほどで。

1239688155-731582.jpg
スポンサーサイト

本格カルボナーラ

今週末は台風が直撃しそうな感じですが、月末なので手打ち生パスタを販売します。
先月は、発注を忘れてしまって申し訳ございませんでした。

小細工しない・・・・直球ストレート。
“生パスタレシピ”間違いなくNO.1です。

【材 料(4人分)】
パンチェッタ         ・・・100g
パルミジャーノレジャーノ・・・60g(お好みで量は調節してください)
生クリーム         ・・・200ml
卵黄             ・・・2個
白ワイン           ・・・少々
ブラックペッパー


【作り方】
1.フライパンでパンチェッタを炒め、白ワインを降り入れアルコールを飛ばす。

2.「1.」のフライパンに生クリームと削り下ろしたパルミジャーノレジャーノを入れブラックペッパー、塩で味を調える。

3.大きめのボールに卵黄2個を割っておく。

4.茹で上がったパスタを「2.」に入れソースと絡め、「3.」のボールに移し全体を素早く混ぜれば出来上がり。

5.お皿に盛りブラックペッパーを散らせば完成です。

1213340243-356757.jpg

蛸とトマトの冷製パスタ

食欲の無い時に、サッパリ思いっきり食べれる夏パスタ!!
家庭で作るからこその大胆ボリューム。

材 料【二人分】
 蛸       ・・・半身
 トマト     ・・・大1個(ざく切り)
 バジルの葉   ・・・10枚程度(手でザクッとちぎる)
 にんにく    ・・・1片(みじん切り)
 EVオリーブオイル
 塩
 唐辛子     ・・・1本
 フライドオニオン(トッピングに)

作り方
 1.フライパンにEVオリーブオイル、にんにくのみじん切り、唐辛子を入れ弱火でじっくりとオイルににんにくの香りを移し、ガーリックオイルを作る。
  ※にんにくは絶対に焦がさないこと。
  ※唐辛子は適度な辛さになれば取り出す。

 2.大きめのボールに、「1.」のガーリックオイル(冷めてから)、食べやすい大きさに切った蛸、トマト、バジルを入れ塩で味付けをする。

 3.生パスタを茹で、茹で上がったら冷水で〆、パスタの水気をきちんと取ってから「2.」のボールで全体を和えれば完成です。

 4.お皿に盛り、フライドオニオンを散らせばアクセントの効いた冷製パスタの出来上がり。

【ポイント】
 ★生パスタは冷水で〆るので少し長めに茹でること。
 ★〆たパスタは水気をきちんと取り、ソースと和えること。

1243759020-165673_20100527083430.jpg

ハタケシメジのたらこカルボナーラ

美味しいもの×美味しいもの・・・・・
計算式の限度を超えた、ほっぺも落ちる一皿です!!

材 料【4人分】
 生たらこ         ・・・2腹
 ハタケシメジ       ・・・10本
 バター          ・・・1片
 パルミジャーノレジャーノ ・・・60g(お好みで量は調節してください)
 生クリーム        ・・・200ml
 卵黄           ・・・2個
 白ワイン         ・・・少々
 ブラックペッパー

【作り方】
 1.フライパンにバターを入れ、ハタケシメジを炒め、白ワインを降り入れアルコールを飛ばす。

 2.「1.」のフライパンに生クリームと削り下ろしたパルミジャーノレジャーノを入れ弱火でチーズをトロッと溶かす。

 3.大きめのボールに生たらこを皮から削ぎ白ワインでのばし、卵黄2個を入れておく。

 4.茹で上がったパスタを「2.」に入れソースと絡め、「3.」のボールに移し全体を素早く混ぜれば出来上がり。

 5.お皿に盛りブラックペッパーを散らせば完成です。

【ポイント】
 ★生たらこの塩気とチーズの塩気で十分!味付けはOK

1253266341-444481.jpg

鶏胸肉とセロリ葉のオイルソース

複雑に絡み合う素材の出汁・・・
出汁が良ければ美味しいなんて、
日本料理もイタリア料理も根っこは同じ。

材 料【二人分】
 鶏胸肉      ・・・ 1枚
 セロリ葉     ・・・ 適量
 セミドライトマト ・・・ 3個
 ニンニク     ・・・ 2片
 唐辛子      ・・・ 1本
 EVオリーブオイル
 塩

【作り方】
 1.にんにく、セロリ葉、セミドライトマトを細かく切ったものをフライパンに入れ、EVオイルをたっぷり足し唐辛子を入れ弱火でオイルに香りを付けていく。

 2.香りが部屋に広がったら、食べやすいように細かく切った鶏胸肉を入れ炒める。

 3.生パスタを茹で、茹で汁をお玉一杯フライパンに入れよく混ぜ合わせ乳化(白濁)させる。

 4.塩で味を調えるとソースの完成。火を止め茹であがったパスタを和えれば出来上がり。

【ポイント】
 ★オリーブオイルはソースの元となりますのでたっぷり使用してください。

1252479527-397287.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。