自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳梗塞予防①

アメリカ医師会雑誌(JAMA)の1999年10月6日に掲載されたニュースでは、グラス1杯のオレンジ、またはグレープフルーツジュースを飲むことで、心臓発作や脳梗塞のリスクが25%低下する場合があることが発表されました。
アメリカでは、1日に5種類の果物と野菜を食べて病気を予防しようという『5 A DAY』が定着しています。
この結果は“果物や野菜をもっと食べましょう”という基本的なメッセージ以上のものです。
今回の研究では、果物と野菜全般の日常的な摂取が発症のリスクを約30%低下させることが明らかにされ、特にオレンジやグレープフルーツなどの柑橘類、小松菜やブロッコリー、芽キャベツのようなアブラナ科の野菜が効果的であるとされました。
野菜全般の摂取の増加は、発症のリスクを4%低下させたのみであるのに対し、アブラナ科野菜をより多く摂った場合の低下率は32%。
果物全般では11%低下であったのに対し、グラス1杯のオレンジジュースでは25%低下しています。
現在の日常生活においては、使い勝手がよく、手頃な料金の味覚の美味しい情報を得たいという傾向があります。
小松菜や芽キャベツを毎食摂れば健康に良いということはわかりますが、なかなか実行できないものです。
ただ、オレンジジュースと言われれば、美味しくてグラスに注いで飲むほど早くて簡単なことはないかと思います。

スポンサーサイト
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。