自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツを脱いだ日

本日で本業は終了です。
今の製造業はどこも不況でバタバタした雰囲気です。
でも、あせるばかりで行動が伴っていないような...
まだまだ社員は会社頼みで人ごとのように思っているように感じます。
どこの会社も派遣社員や契約社員、外注会社との契約を切って正社員だけでやろうとしていますが多分無理だと思います。
正社員だけの能力では無理なので外の人間に頼っていたのですから。
目先の経費削減ばかり考えていると悲惨な結果は目に見えています。
それにしてもこの一年間、仲良くしてた仲間との別れは少し寂しく悲しかったりもします。
帰りの電車は、少し気分が暗くなりましたが明日からは未来へ向かって行動しなければなりません。
日本の農業を変えてみたいと思っています。
少しゆっくりと休みたいのですが、雨が降るとまた作業が止まってしまうので明日から畑に行きます。
今週から毎週金曜日も営業する予定ですが、まずは夕方からのオープンを考えています。
まだ、巡回ルートも確定していないのでテスト的な営業となりそうです。
オープンする時間もまだ確定していないので、決まり次第お知らせしようと思います。
スポンサーサイト

春のアイスクリーム

今日は、帰宅後に姪っ子とゲームソフトを買いに行く約束をしていたので急いで帰宅しました。
春休みに約束したように勉強を一生懸命したのでご褒美です。
うちの家系は塾にはいかない方針です。
以前にも書きましたが、塾に行かなくても東大や京大には合格できるので。
塾に頼って大学に行くのと自力で大学に行くのとでは、社会人になってから差がつくと思っています。
一生会社に頼るしかないか、一人でも生きていく力が備わるか...
とはいうものの、実はボクの親戚は東大と京大を卒業して塾の講師をしています。
どうも姪っ子は、手打ち生パスタが好きなようで毎日のようにリクエストしてきます。
今日は、ポン酢とオリーブオイルで和風に味付けしました。
春限定の白菜の花とかぶらの花をトッピングしています。
かぶらの花は少し苦味があります。
子供はこの苦味が苦手のようです。
春の食べ物に苦味があるのは、人間の身体は寒い冬に冬眠しているので苦味のあるものを食べて目を覚ますためです。
これが自然界の法則です。
だから旬の野菜はそれなりに意味合いをもっており、自然界の法則に逆行する食生活をすると身体に負担がかかるというわけです。
さて、4月より春バージョンのアイスクリームに入れ替えます。
人気の定番アイスも再入荷です。
もちろん、安全性の高い天然素材にこだわっています。
 ・ミルク
 ・チョコレート
 ・いちご
 ・ラズベリー
 ・抹茶
 ・チョコチップ
 ・ラムレーズン
 ・あずき
 ・紅茶
 ・さくら(お酒入り)

P1020293_convert_20090330211312.jpg

激写!AREA 504 2nd Stage

本日も寒い中、当店へお越しいただきありがとうございました。
オープンからしばらくはお客さんはなかなか来られなかったので、のんびりとお店で生物学の勉強をしていました。
15:00を過ぎてからお客さんもちらほら来られ無作為に野菜をサービスしていたこともあり、いつの間にか大量に余っていた野菜が一気になくなってしまいました。
17:00付近に来られたお客さんには、何もご提供することができず大変ご迷惑おかけいたしました。
今朝は、母が畑を見たいとのことで早くから三田へ一緒に行きました。
今週から土作りに着手する"AEREA 504 2nd Stage"です。
約2反といったところでしょうか。
今お世話になっている農家さんが、以前に黒豆を栽培されていた畑で土がよく肥えています。
今度は時間も体力もかけずに効率よく作業を進める予定です。
ここは、EM菌の堆肥で勝負に出ようかと。
"AEREA 504 1st Stage"とは別のやり方で栽培します。
もし、どちらも失敗すれば次のStageがまだまだありますので、気が済むまでやるつもりです。
試行錯誤をかさねて1年で3000坪ほど耕すのが目標です。

P1020289_convert_20090329182557.jpg

おしながき

本日は、お昼すぎにはオープンしようとおもいます。
ニラ、わけぎ、わき芽ブロッコリーは大放出です。

地元産
 ・ほうれん草
 ・つくし
 ・菜の花プチベール
 ・紅甘味大根
 ・春大根
 ・葉つき春ニンジン
 ・わさび菜
 ・わけぎ
 ・ニラ
 ・コウサイタイ
 ・サラダ水菜
 ・わき芽ブロッコリー
 ・クレソン
 ・ルッコラセルバチカ
 ・スナップえんどう
 ・赤大根菜
 ・大根菜
 ・細ねぎ
 ・白菜の花(期間限定)
 ・チンゲンサイの花(期間限定)
 ・水菜の花(期間限定)
 ・キャベツ
 ・シュンギク
 ・チマサンチュレタス
 ・マイクロミニかぶら
 ・細小松菜
 ・唐辛子

淡路産
 ・フルーツたまねぎ
 ・レッドオニオン

青森産
 ・たっこニンニク

極野菜
 ・結球レタス
 ・プチヴェール(ご予約完売)

匠野菜
 ・ベビーリーフ8種

甘い誘惑

ボクの母をはじめ、あちらこちらから定額給付金の案内がきているようです。
ボクのところにはまだきていません。
ボクは、いまの国の政策や政治家が嫌いなのでいらないです。
惜しみなく老人か障害者等の施設に差し上げます。
たかだか2万円程度の金額です。
日ごろ贅沢をしていることや無駄なものを抑えれば、1,2ヶ月でなんとかなる金額です。
甘い誘惑に自分の魂までを売るわけにはいきません。
先日、弟が以前問題を起こした会社の車が安かったという理由だけで買おうとしていたときににもいいました。
”安いというだけで、人の命まで奪った会社に自分の魂を売るのか?”と。
相当、こたえたようです。
正直、ボクもいろんな会社から高い金額での仕事の依頼がきます。
その大半は嫌いな会社が多いのですが、つい高給な甘い誘惑に負けそうなときもあります。
そんなときに、もう一人の自分がいて高給というだけで魂を売るなら人間をやめろと。
おそらく、人それぞれ考えはあると思いますが、これは先祖代々からの教えなので仕方ないかと思います。
ただ、楽あれば苦ありの法則で自分が甘い水を飲んだ後には必ず苦い水を飲むことになります。
苦あれば楽ありという考えもありますが、定額給付金については苦からは始まっていないと思いますので。
なので、お店は苦労して農家さんを探したり農薬の勉強などをしたせいかオープン当初はスムースな展開となり売上げも順調に伸びてました。
昨年末あたりからは売上げも落ちたりとこれまで通りスムースではありません。
つまり、苦→楽→苦という展開となっていますので、ここで努力をすれば楽という展開が待っているはずです。
それが自分で農業をして野菜を作るという選択なのかなあと。
これまで、農家さんの栽培される野菜を頼って楽をしてきたわけですから。

出会いと再会

本日は天気がよいものの寒い中、当店へお越しいただきありがとうございました。
オープン時は、一時的に混みあってしまい十分な対応ができずに申し訳ございませんでした。
今日は、一番目のお客さんはパレルモさんでランチをとられてたあとに立ち寄っていただいたのですが、なかなか感じもよく好感がもてました。
やはり、パレルモさんはシェフの人柄からかいいお客さんの層をお持ちです。
今日は、そのような新規のお客さんもいれば、数ヶ月ぶりにご来店いただいたお客さんがかなり多かった一日でした。
いつも来られるお客さんよりも新規の方やお久しぶりの客さんのほうが多かったです。
遠くは加古川からも来られています。
いつも来られるお客さんといつものように立ち話をしていると、当店は綺麗なお客さんが多いとのこと。
ボクもそう思います。
ボクは性格的に人の顔を覚えるのが苦手なのですが、綺麗な方が多いので覚えやすいです。
あと、上品な方が多いかと。
親子でこられてもなかなか関心させられます。
やはり、育ちだなあと。
今日は、ベビーリーフのチョイスが悪く色合いがグリーンばかりで失敗しましたので、来週は入れ替えをしようと思っています。
また、量り売りを希望された方には容器をきらしていたために対応できなくてご迷惑おかけしました。
もっと、お客さんの気持ちになって真剣に営業しなければと反省させられる一日でした。
本物の素材にこだわったアイスクリームは来週入荷予定です。
さて、本日は天然のしじみを農家さんよりいただきました。
このしじみはただものではありません。
帰宅してからお水に入れておくと、芦水がよいのかしじみのパワーがすごいのか口を開けてかわいらしかったです。
ご予約分をのぞいて、あと一袋250gだけお店に残っています。
なかなか、このような新鮮なものは食べることはできないかと。

P1020286_convert_20090328210400.jpg

おしながき

本日も13:00をすぎそうです。
ますます、野菜が少なくなってきました。
かなり、かき集めたつもりです。
地元の天然しじみがありますので、ご希望の方はおっしゃってください。
ニラ、わけぎ、わき芽ブロッコリーは大放出です。

地元産
 ・紅甘味大根
 ・春大根
 ・葉つき春ニンジン
 ・わさび菜
 ・わけぎ
 ・ニラ
 ・コウサイタイ
 ・サラダ水菜
 ・わき芽ブロッコリー
 ・クレソン
 ・ルッコラセルバチカ
 ・スナップえんどう
 ・赤大根菜
 ・大根菜
 ・細ねぎ
 ・白菜の花(期間限定)
 ・チンゲンサイの花(期間限定)
 ・水菜の花(期間限定)
 ・キャベツ
 ・シュンギク
 ・チマサンチュレタス
 ・マイクロミニかぶら
 ・細小松菜
 ・唐辛子

淡路産
 ・フルーツたまねぎ

青森産
 ・たっこニンニク

極野菜
 ・結球レタス
 ・プチヴェール
 ・プレミアム椎茸(おそらく最終)

匠野菜
 ・ベビーリーフ8種

自然エネルギー導入

今日は、朝から苗を作っていました。
まずは、イタリアのブロッコリーから...
作業をする前までは面倒に思っていたのですが、やってみると意外に面白いです。
ブロッコリーは通常2日で芽が出るようなのでうまくいくと明日には芽がでるかと。
それにしても夕方はさらに寒くなりました。
明日は、場所によっては氷点下だとか。
今、近代農業についていろんな策を検討しています。
まずは、電気のない畑は不自由なことがありますので太陽光発電を導入しようかと。
ソーラーパネルなど中古品を買って、自分で配線などをして構築すれば1万円前後で川から水をポンプで汲み上げて畑に水をまくシステムが完成できそうです。
中古品を安く仕入れて、自分で作業をすればこんなに安くすむとは思いませんでした。
やはり勉強すれば、無駄なお金を使わなくてすむんだなあと。
なんだか楽しくなってきて、自宅のマンションやお店にもソーラーシステムを導入して光熱費を削減しようと思ってきました。
うまくいけば、エコをアピールしているお店などにも提案できてビジネスにもなるようにも思えます。
まずは、テスト的に自宅でソーラーシステムを構築する予定です。
半日もあれば完成するはずです。

P1020279_convert_20090327203703.jpg

フードニング準備

会社から帰宅してからホームセンターへ育苗ポットを買いにいきました。
まずは、小さいポットで発芽させて丸いポットへ移します。
それから畑に定植しますが、一部はお店で販売する予定です。
これからはガーデニングではなく、実用性をかねそなえたフードニングの時代です。
ミニトマトなどをベランダやお庭で栽培して、採れたてを自宅で食べます。
それまで栽培を楽しんだりと...
ホームセンターなどで安く売られているものは、品質に疑問がありますし品種もおもろくありませんので、当店がこの分野に参入する準備を昨年夏から進めていました。
また、今日はロックウールブロックという育苗マットが売ってました。
育苗マットを使うと栽培は楽なのですが、原価が高くなります。
でも、ちょっと興味があったので買ってみました。
絶対に失敗できない野菜をこの育苗マットで発芽させてみようかと思っています。
それから今夜は、淡路からフルーツタマネギが入荷しました。
お客さんのリクエストでレッドオニオンも甘くておいしかったとのことだったので数個だけ仕入れました。
今回のタマネギは昨年収穫されたものですが、いよいよ次回からは新タマネギのデビューです。
お楽しみに!!

P1020278_convert_20090326194233.jpg

憎き!ヨトウムシ

会社もあと4日で終了です。
毎日、消化試合みたいなものです。
定時間近になると京都駅周辺は消防車のサイレンの音で騒がしく、駅へ向かうと変な緊張感が...
どうも原因不明の停電で伊勢丹のエレベーターに人が閉じ込められているかと。
さっそく、テレビ局も駆けつけていました。
ボクは、野次馬行為が嫌いなのでそのまま電車に乗って帰宅することに...
最近は、自然農薬について勉強しています。
木酢や焼酎などを使ったりといろんな情報があります。
見ていてとてもおもしろいですが、混乱もしています。
アブラムシの防虫対策は結構簡単にできそうなのですが、一番やっかいと思うのがヨトウムシです。
昼間は土の中で寝ており夜になると活発に活動し、一夜にして葉を食べつくす食欲旺盛な害虫です。
夜になって懐中電灯で見回って殺虫する原始的なやり方は非効率なのでやりたくありません。
でも、なかなかヨトウムシに効果的な自然農薬が少なく、今のところ卵の殻やニコチン液、アセビ液といったところでしょうか。
一応、なんでも試してみようかなあと思っています。
卵の殻はケーキ屋さんやお好み焼き屋さんからもらって、ニコチンはパチンコ屋か駅あたりにいってタバコの吸殻でももらえばよいかと。
帰宅したら、宮崎の知り合いから伊勢海老が送られてきました。
身は刺身で食べましたが、殻でダシをとった味噌汁は、今日みたいない寒いにはとても身体が温まります。
それよりも最近は野菜といろんな食べ物を物々交換しているので、あまり食費にお金を使わなくなりました。

P1020269_convert_20090325202554.jpg

快調!SUMCO

今日の日経平均は、アメリカの株価上昇の影響をつられて大幅上昇!
前回、SUMCOの株価について取り上げたのが2月24日でした。
そのときの終値は、1115円でした。
それからちょうど一ヶ月がたった本日の終値は、1510円。
約400円の上昇です。
ということは、100株単位で買えますので100株購入した場合だと約4万円の儲け。
約11万円の投資で4万円の儲けということです。
もし、資金が100万円程度あれば1000株買えてたので、1ヶ月で40万円の儲けとなります。
次は、1750~2000円あたりを目指すのかなあと。
こんなことを書くとあたかも楽をして金儲けができるように錯覚を起こす人間もいますが、それは間違いです。
理想の生活像や贅沢な夢がある人間は少なくないと思いますが、努力しないのであれば理想も夢もかなうわけがありません。
また、お金持ちの家庭に生まれた人間も、先祖が築いたお金をむやみに使ってばかりいるとそのうちバチがあたり一文無しになるのが自然界の法則だと思っています。
テレビを見ているとたまに、品のない嫌な金持ちを見かけたり...
ボクは、先祖からの徳がたくさんうけつがれているのが見えると他人からいわれたりも。
確かに先祖の話を聞くと確かに自分だけでなく周囲の人間にもつくしてきたらしいです。
いつも徳を大切に使いなさいと初めて会ったかたからもいわれたり...
徳は世間のためになることや自分と世間の区別をせずに一生懸命生きている人に自然に備わるもので孫にも受け継がれるとか。
なので、無償で自分よりも他人のため時間をさいたりしようともします。
でも正直、最近は疲れて嫌になることもあります。
ちなみに金にものを言わせて、徳を積まずに名声だけを金銭的に獲得するようなことをする人間は後で苦しくなるとか。

a_convert_20090324202240.jpg

さくらパスタ

今日は、急に寒くなったので少し風邪気味です。
月曜日の会社は、いつものように居眠りモード...
スーパー定時でさっさと帰宅しました。
今夜は、そろそろ終わりに近づいてきたスティックセニョールとコウサイタイを茹でて酢味噌で食べました。
コウサイタイは、1分ほど茹でると赤紫から緑色に。
他にもいろいろと作りましたがフィニッシュは、やはり手打ち生パスタです。
この生パスタさえあれば鬼に金棒で、パスタの味には自信があります。
手打ち生パスタは、サフラン入りタリアテッレをチョイス。
かつおダシで茹でます。
一方、ソースはこだわりのマヨネーズでプレミアム椎茸を炒めます。
次にめんたいこを加え、茹でたつくし、かつおダシ、オリーブオイルのサルバーニョの順であわせます。
最後に茹で上がった生パスタをあわせて出来上がり!!
椎茸の香りがとても強く、色合いは桜色になりました。
つくしは、茹でたあとでもえぐみがありますので、下処理としてお水につけておけばえぐみはなくなりますよ。

P1020262_convert_20090323202654.jpg

P1020261_convert_20090323202617.jpg

いよいよ平日営業突入!

来週から4月...
まずは金曜日から平日営業の試験運用を開始したいと思っています。
平日は、畑仕事があるため作業をおえた夕方からを考えています。
また、天候によっては畑仕事はないのでお昼すぎからの営業も視野にいれています。
まだまだ、野菜を集める巡回エリアや会社帰りの渋滞などつめる作業がありますので試行錯誤の繰り返しとなりそうです。
詳細については、随時ブログのほうでお知らせしたいとおもいます。
定額制の会員制度は平日営業が確立してからを予定しておりますが、人数を限定させていただく予定です。
飲食店さんについては前向きには検討しておりますが、いまのところ未定です。
数量や価格の問題がありますので...

居眠り営業

本日は雨や雷の中、わざわざお越しいただきありがとうございました。
お客さんは少なかったので営業効率も悪く早めに切り上げて、宅配の手配に行きました。
その後、当店にお越しになられたお客さんもおられたようで、大変ご迷惑おかけしました。
お客さんが来られない時間帯はお店の改装デザインをしていましたが、早朝から働いているので睡魔が...
15:00すぎにはお店で寝てしまいました。
やはり疲れているのかなあと。
今夜は、刺身用の魚やエビを漁連からいただいたので、これからさばいて食べようと思います。
今週も本業が忙しいので早めに寝ます。

P1020256_convert_20090322183206.jpg

おしながき

本日は、大雨だったのであまり野菜はありません。
なので、アイスクリームが残りわずかで春バージョンに入れ替えのため、20%OFFでご提供します。

地元産
 ・葉つき春ニンジン
 ・わさび菜
 ・マスタード水菜
 ・つくし
 ・小松菜
 ・レッドキャベレッジ
 ・細ねぎ
 ・ホウレンソウ
 ・わけぎ
 ・コウサイタイ
 ・サラダ水菜
 ・ハリハリ水菜
 ・スティックセニョール
 ・わき芽ブロッコリー(茎ブロッコリー版)
 ・ルッコラセルバチカ
 ・スナップえんどう(ご予約完売)
 ・クレソン
 ・グリーンセロリ
 ・春大根
 ・フルーツトマト
 ・九条ねぎ
 ・かぶらの花(期間限定)
 ・白菜の花(期間限定)
 ・キャベツ(三田バージョン)
 ・キャベツ(加東バージョン)

淡路産
 ・フルーツたまねぎ(完売)

青森産
 ・たっこニンニク

極野菜
 ・味濃いシュンギク
 ・芽キャベツ
 ・赤茎ホウレンソウ
 ・グリーンリーフレタス(加東バージョン)
 ・グリーンリーフレタス(小野バージョン)
 ・プレミアム椎茸

匠野菜
 ・ベビーリーフ8種

おいしい野菜の秘密

いつもながら朝早く農家さん宅を巡回して戻ってくる時間が遅くなっていますが、各農家さんとの話がつきないため、ついつい畑で長居してしまってます。
ボクも自分自身の変化に驚いています。
これまでインテリアや車、株などの趣味について話しこむのは理解できるのですが、なぜいきなり野菜の話が楽しいのかいまだに理解に苦しみます。
野菜は、単純に化学的には証明できない未知のなにかがあり、それに魅かれているのかもしれません。
当店で販売している土付き根付きのレタスですが、1週間はキッチンで、2週間は冷蔵庫に放り込んで計3週間の鮮度保持は確認できました。
キャベツもお店に忘れて、そのまま2週間ほど冷蔵庫に入れなくても大丈夫でした。
このような野菜を作られている農家さんの秘密がようやくわかってきました。
各農家さんは有機肥料を使っていても有機でも中身が違うのです。
昨日は、農家さんの倉庫においてある袋詰めしている有機肥料のある場所に犬がゴソゴソと...
なんと袋を食いちぎって有機肥料を食べているのです。
犬も積極的に食べたい肥料とは想像もしていませんでした。
臭いをかいでみると正にドッグフードです。
おいしい野菜をつくる秘訣は、肥料だけでは語れませんがこんな上質な肥料をつかっているなんてお金かかりすぎです。
ここまでやっても業者も消費者も値段だけで比較されてしまうというのは悲しいとのこと。
すべての農家さんは、ボクが4月からの講師の仕事や給与を断って農業をすることに心配をされます。
こんな割のあわない仕事をやめといたほうがいいと。
しかも全財産を農業資材や機材に投資するわけで。
ただボクが農家さんに、”ボクとつきあって収入はどれだけ増えましたか?”と問うと
”おっ!兄ちゃんにはなにか秘策があるんやな”と。
ボクも馬鹿ではないので念入りにスーパーコンピュータでシミュレーションはしています。
もともと儲かってない仕事でしたらダメもとで、残りの人生はボクにかけてみてくださいと言っています。
人生を楽しむのは老後からだと思っています。

セルバチカ・シーメン現る

本日は、三連休にもかかわらずお越しいただきありがとうございました。
先週、お休みしたこともあって開店直後からバタバタとして結局は陳列さえもできなくて大変ご迷惑おかけしました。
4月からは会員制にむけて改装も行いますので、さらにゴチャゴチャするかもしれません。
会員制についての質問がちらほらとありますが、誰もが必ずお得感を感じるサービスと安全性、高品質をご提供するつもりです。
今日は、昨年末から栽培していたセルバチカ・シーメンをデビューさせました。
気温が高いときにはすぐに育つのですが、栽培期間を長くするためにわざと年末の寒い時期に種を蒔きました。
セルバチカは、通常、味が濃く、香りも高く辛味も強いのですが、栽培期間を長くしてちょっと個性を和らげ女性っぽく仕上げたかったのです。
今回のデキは賛否両論でしょうが、男性的なセルバチカはこれからの季節いつでもできますので...
今週は、やわらかな太ニラもデビューさせましたがセルバチカ同様に売り切れました。
明日、収穫するかは未定です。
天気が悪そうなので。
あとは、イタリアの下仁田ネギとも言われるリーキも定植しましたので、これからが楽しみです。
さて、本日は初めてプリウスで農家さん宅を巡回しましたがいつも約150kmを走っていることがわかりました。
燃費は、さらにテクニックを習得して軽く23.5km/Lをマーク!!
必殺のグライダー走行とグライダー加速です。
プリウスに乗っている人でも仕組みをわかっていないと何のことだかわからないかと思います。
以前ハンググライダーに乗っていましたが、まさにハングライダーの自動車版といった感じでとても運転がおもしろいです。
まだまだ燃費はよくなりそうです。
プリウスに興味のある方は、またお店でお尋ねください。
とはいってもお客さんは外車の方が大半なので、あまり興味ないかも。

P1020253_convert_20090321183516.jpg

P1020246_convert_20090321183422.jpg

P1020248_convert_20090321183455.jpg

おしながき

本日も13:00をすぎそうです。

地元産
 ・紅甘味大根
 ・葉たまねぎ
 ・やわらかかぶら
 ・葉つきニンジン
 ・わさび菜
 ・わけぎ
 ・コウサイタイ
 ・サラダ水菜
 ・ハリハリ水菜
 ・スティックセニョール
 ・わき芽ブロッコリー(茎ブロッコリー版)
 ・ルッコラ
 ・ルッコラセルバチカ
 ・スナップえんどう
 ・クレソン
 ・グリーンセロリ
 ・大根
 ・フルーツトマト
 ・九条ねぎ
 ・かぶらの花(期間限定)
 ・チンゲンサイの花(期間限定)
 ・水菜の花(期間限定)
 ・キャベツ

淡路産
 ・フルーツたまねぎ

青森産
 ・たっこニンニク

極野菜
 ・味濃いシュンギク
 ・芽キャベツ
 ・赤茎ホウレンソウ
 ・グリーンリーフレタス
 ・プレミアム椎茸

匠野菜
 ・ベビーリーフ8種

値下げ合戦

BMWの引き取りがあるので、今朝方から徹底的に掃除しています。
隅々まで掃除機をかけたりボディーの底まで水圧をかけて泥を落としています。
3時間かけましたが、まだまだ終わりそうにもなく午前中いっぱいはかかりそうです。
細部をチェックしながら掃除していますが、凹みや傷もなく外装はよいコンディションを保っています。
掃除も一段落してテレビを見ると大型スーパーの値下げ合戦が勃発!
しかも大幅値下げ...
よくこんなに値下げできるもんだなあと。
これだけ値下げして経営は成り立つのだろうかとか、はじめから努力して値下げしとけよとか、一体どのくらいの原価なんだとか、いろいろと考えさせられます。
それだけ値下げしないとお客さんがこないのであれば、それだけ魅力のないスーパーだと経営者は認識したほうがよいかとも思いました。
また、中小のスーパーは大変かと。
同じ商品だったら安い大型スーパーへお客さんをとられますので。
安売り合戦になると資本の大きいスーパーには絶対にかなわないので、ボクは自分のお店を立ち上げる時に商品の質で勝負しようと決めました。
現在の当店の価格は常に努力しているので、なかなかこれ以上は値下げできません。
ただ、お客さんにはもっと満足できてお買い得感も得られる策は検討しています。
それで経営が成り立たなかったらお店はつぶれてもいいかなあと。
消費者のエゴばかりを追求した結果、今のような大型スーパーがあちこちに登場して地域に密着したまじめな小さなお店がつぶされたケースは少なくありません。
また、大型スーパーの経営が悪化して立ち退くとその周辺には、なにもお店は残らないといった悲惨な結果にもなりかねません。
ボクは、このように資本にものをいわせて自分の収益だけを追求する大型スーパーが大嫌いです。
何とか中小のお店で力を合わせて反撃したいと思っています。

田子ニンニクの在庫

いつも好評いただいております田子ニンニクですが、農家さん宅にも在庫がなくなってきました。
この在庫がなくなると6月半ばに出る新物までは手に入れることができません。
当店は、次回入荷で昨年物は終了となります。
もし、大量に必要な方は事前に見込み量をお知らせしていただけると助かります。
いつものようにキャンセル料は発生しませんので。
状況によっては、ご予約なしでの大量購入はお断りするかもしれません。
ご不便をおかけします。
また、淡路のフルーツたまねぎで好評だったサラダ専用のレッドオニオンは3月末か4月はじめに入荷予定です。
レッドオニオンも他で販売されているものと比べていただければ、やわらかさや繊維の細かさなどの違いがわかると思いますよ。

春休みモード

本日から名古屋で働いている弟も夙川に来て、家族が久しぶりに全員そろいました。
姪っ子は、春休みなのでいろんなところへ遊びにつれていってほしいとのこと。
ボクもみんなが揃うのは久しぶりなのでゆっくりとしたいのですが、週末はお客さんも待っているので複雑な気持ちです。
もちろん、予定どおり営業します。
明日は、運がいいというか雨が降ってくれたので明日は畑で作業ができません。
ちょっとアレルギーで眼科に行く必要があるので、さっさと検査を済ませて遊びに連れて行きたいと思います。
姪っ子はゲームソフトがほしいとのことなので、土曜日にお店のお手伝いでもさせて買ってあげようかと。
小さいころから仕事をしないと欲しいものは手に入らないと教育しています。
今日は、弟もいて家中がとても騒がしいのでこのへんで...

新たなる匠、現る!

今日は、朝から市役所へ行ったり車の名義変更のために警察署へ車庫証明を受け取りにいったりとバタバタしていました。
無事に車の名義変更も終了しましたが、お昼をまわっていたので会社は休むことに。
天気もよいことだし、もちろん畑へ行きました。
途中、有機石灰を200kgほど買いましたが、有機モノは他の石灰と比べて3倍ほど値段が高いです。
なので有機野菜の値段は高くなるわけです。
ボクは1000坪の畑に蒔くので計算してみるとかるく10万円とんでしまいます。
こらから資材も買う必要があるので、まだまだ投資が必要です。
本当に野菜を売って回収できるのか心配になってきました。
本日は、有機石灰を蒔くところまでできませんでしたが2tトラックいっぱいに積まれてきた牛糞はすべて蒔き終りました。
原始的なやり方だと時間もかかり疲れました。
"AREA 504 Second Stage"では、機械をフル活用して徹底的に効率化を図りたいと思っています。
帰りには、朗報が...
三田で現代農業の匠と呼ばれている方を紹介していただけることになりました。
以前、ボクが目をつけていた場所の方らしいのですが、80歳をすぎてもすごいパワーの持ち主だとか。
これから月末にかけては本業が忙しいので、4月にお会いすることになりそうです。

P1020229_convert_20090318185849.jpg

安全性という付加価値

今日は、仕事中にエコタイヤについて研究していました。
タイヤは太いほうがカッコいいのですが、燃費を考えるとなるべく抵抗の少ない細いタイヤのほうがいいです。
さらに転がり抵抗の少ないエコタイヤのほうがもっと燃費をよくします。
以前は、そのようなエコタイヤは摩擦が少ないゆえにグリップ力が低下していたのですが、最近のものは素材の改良によってグリップ力も普通のタイヤと同等になったらしいです。
日本の技術力はすごいです。
また、プリウスでもエコタイヤを履いてテクニックを覚えると40km/Lも可能だと知って、ますます闘志がわいてきました。
早速、エコタイヤの卸値を調べてみましたが、燃費がよくなったと仮定すると1年の間にタイヤ代はペイできる計算に。
ちょっと検討中です。
さて、先日、メール会員の方へおススメした本です。
ボクのお店にこられるお客さんは、安全性や健康に人一倍、気をつかわれている方が多いのでこの本をご提案しました。
当店は、野菜だけでなく正しい安全性についての知識を付加価値としてご提供しています。
またボクは、安全性や健康を確保するために高価な自然食品の提案はしたくありません。
自然食品は安全かもしれませんが、おいしいとは限りませんし値段も高く食費を圧迫しますので...
身近なスーパーでもしっかりとした知識をもつことで、お金をかけずに安全で安心できる食品は手にいれることができます。
正しい知識で食品を選んで食べることができると、口が安全な味を覚えるのでどこで何をたべても自分の舌で判断できるようになるかと思います。
本を読んでいても日ごろボクが買っている商品がおススメとしてところどころに載っていました。
当たり前ですが当店で取り扱っている商品は、載っていませんでした。
なぜなら大量生産はできないものばかりで、スーパーでは手に入れることはできませんので。

P1020227_convert_20090317202759.jpg

究極のフィットネス

今朝は、予想どおり筋肉痛でした。
いつもとは違って、心地よい筋肉痛です。
しっかりと筋肉がついてきている感じで。
昨日は、スコップが主だったので肩から腕にかけてと体を回転させてスコップから一輪車に牛糞をつんでいたので肋骨あたりが痛いです。
腕はさらに太くなったような...
午後になると第二弾がやってきました。
歳をとると筋肉痛はあとからきますので、足場が悪かったせいか太ももあたりに痛みが!
定時になるころには太ももはパンパンに張って、椅子から立ち上がるのが辛かったです。
それにしても帰りの電車からは高槻駅近くのフィットネスクラブが見えますが、農作業なんてお金のかからないフィットネスだと思えば楽しく思えるのかなあと。
以外と全身をまんべんなく使う仕事ですし、30分もたたないうちに汗ダクになってしまいますので。
その先には農作物が育ち、農作物が売れればお金が戻ってくる仕組みさえあるのですから、これほどおいしい話はありません。
今夜は、昨日の疲れでとても眠たいので軽くお茶漬けでも食べて寝ることにします。
まだまだ、これから体力をつけなければなりません。

パールな相棒

プリウスではじめて三田へ行きました。
農家さん宅は、狭い坂道なのでEVモードの電動で。
エンジン音も排気音もしないのでビックリされたようです。
いつもはBMWのエンジン音でボクが来たのがわかったとか。
ボクは、お店の周辺など住宅街で速度が出せない道路ではEVモードで走行しています。
ちょっとだけ周辺住民の方々にやさしい運転をしている気分になれます。
ボクは、バカでかい車で爆音をたてて運転しているドライバーが下品に思えて嫌いです。
そのような車に乗っているお客は、絶対に当店にはきてほしくありません。
車を見れば、人間のセンスや性格はわかりますので。
先日は、お店の前に車を停めて野菜を運んでいたら、GMの車に乗った若造からうるさいくらいにクラクションを鳴らされました。
ボクの車はかなりお店寄りに駐車していたので通れないほど狭いわけではないのですが。
そのクラクションの鳴らし方がひどすぎたので、一瞬、車からひきずりだそうかと思ったくらいです。
営業開始まで時間がなかったのでボクの車はすぐに移動させたものの、GMの車はお店の西側にあるマンションの前で路上駐車をしていました。
なんて自分勝手な奴なんだと。
いまでも思い出すと頭にきます。
さて、プリウスはパールホワイトをチョイスしました。
以前は、医者の方が乗られていたようでお金をかけて毎回きちんと整備されています。
プリウスは、案外、田舎の風景が似合うように思えます。
帰りは意味もなく渋滞していてたのでEVモードを多用して瞬間燃費は99.9km/Lをモニターは表示していました。
EVモードは重宝しますが、使いすぎるとすぐに蓄えたエネルギーがすぐになくなるので考えながら使用しないといざというときにガソリンで走ることになり燃費を左右することに。
なんだか燃費マニアになりそうな予感です。

P1020214_convert_20090315184629.jpg

P1020223_convert_20090315184651.jpg

牛糞まみれ

やはり、週末にお店が休みだと自由な時間がもてて気持ちが楽です。
時間に追い回されるストレスからも開放されますし...
今日は、お世話になっているイタリアンレストランのアクア・イン・ボッカさんでランチをとったあとに畑へ行ってきました。
途中、渋滞もあり到着したのは2時を回っていました。
今日中に堆肥を施肥したかったのですが、昨日は大雨だったので足場が悪く歩いてもズボズボと足が沈んで作業になりません。
一輪車もタイヤがドロだらけでうまく進まず。
農家さんからは今日はよしといたほうがよいと言われた理由がわかりました。
なかなか、やってみないとわからないものです。
また、堆肥を施肥するのも別に今回のようにわざわざ一輪車に牛糞をのせてまかなくてもよいのです。
前回、畝を作りましたが作る前に堆肥を施肥してトラクターでかき混ぜて畝をつくればよいわけなので。
今回、なぜこのような面倒なやり方をしたかというといろんな本に作業手順として書いてあったからです。
実際に本に書いてあるとおりやるのも勉強かとおもって、そのとおりやっているのですが非効率のなにものでもありません。
今日は、いくら根性で作業をやってもこれが限界でした。
作業着も長靴も牛糞がこびりついています。
鼻は、牛糞の臭いで麻痺しました。
今週は、天気がいいので続きは金曜日の祝日にやろうとおもっています。
そのころには足場もよくなっていることでしょう。
この"AREA 504 First Stage"で種蒔きが終わると、次は4倍の広さの"AREA 504 Second Stage"の土つくりに入りたいと思っています。

P1020219_convert_20090315184739.jpg

早朝から走行テスト

いつものクセで、お店がお休みの日でも自然と4時や5時に起きてしまいます。
早朝から野菜の勉強をして、明るくなってからプリウスの走行テストをしました。
昨夜、ハイブリッドの仕組みについて勉強して走行プランを幾通りか思い浮かんだので実践です。
いかにガソリンというエネルギーを使用せずに電動でモーターを動かすか、また電動バッテリー容量を増やしていくかがキーとなると考えました。
当たり前なのかもしれませんが...
プリウスに乗っている人のコメントで16km/Lしか燃費が伸びずに大したことないといっているのをWEBで見かけますが、それはその人の勉強不足です。
ボクも普通にこれまでどおりに走行すればそのくらいの燃費です。
言っていることはわかります。
車の運転でガソリンを多く使うのは発進時なので、電気の力のみで発進することにしました。
55km/hを超えると自動的にキャンセルされてエンジンとの併用に切り替わりますが、50km/hを目処に手動でキャンセルしたほうがよいみたいです。
電気ばかりで走行しているとすぐにバッテリー容量がなくなりますので、あとで電気の力が使えなくなり燃費に影響しますので。
走行中は、小刻みにアクセルを数ミリもどしながら貯まった電気の力でガソリンでの動力をアシストするように心がければ、市街地でも23~25km/Lは簡単に達成することがわかりました。
目先の目標は、28km/Lといったところでしょうか。
これを満たせば、毎日の自宅と畑との往復がレギュラーガソリン2Lですむことになります。
約200円です。
今日は、天気もいいので午後から畑に行く予定です。
少しスケジュールが遅れてしまいました。

激走!550Km

今日は9:30に東京駅に着くように自宅を6:00に出ました。
東京の中古車業者と待ち合わせです。
面識はなく、はじめてお会いします。
電話では、なんども話しており感じのいい方です。
しかしながら、待ち合わせ場所にこられたのはスキンヘッドの大柄な男!
一瞬、やばい奴か!と思いました。
でも、話してみるとなかなかかわいらしく思ってきました。
話をしてみると信頼できそうです。
逆に相手がボクのことをおとなしそうな顔をしていそうだが、トラブルを起こすと怖いというような...
車は、東京駅の地下駐車場にもってきていただいたので早速、懐中電灯で細部を照らし隅々までチェックしました。
リヤバンパーに小さな傷があるだけで、あとは文句なしでした。
30分ほどあちらこちらをチェックしたあとにコーヒーを飲みながら契約です。
とはいってもスキンヘッドの男と一緒にいるとサラ金の返済をボクがしているような光景です。
すみません旦那、今日はこれくらいで簡便してくださいといった雰囲気です。
話はなぜか野菜で盛り上がり1時間以上も話し込んだあと、ボクはおみやげをいくつか購入して東京駅の地下駐車場から直接、首都高へ乗って神戸へまっしぐらです。
久しぶりの東京ですが、最近はあまり長居したいと思わなくなりました。
早く帰宅して自宅でゆっくりしたい気持ちが大きいです。
プリウスの運転は50kmほど乗ってクセを把握しましたが、やはりシートとサスペンション、ステアリングの操作性はドイツ車がうらやましいです。
国産は、フニャフニャしている感じなので高速道路は不安です。
とはいってもレギュラーガソリンを20Lのみ入れて帰ることができました。
約2000円ほどで東京から神戸まで移動可能です。
しかもノンストップの休憩なしの運転しっぱなしです。
ハイブリッドの運転は、少しコツがいりますが覚えると燃費がよくなり楽しくなってきます。
明日は、さっそくプリウスとBMWの掃除をして入れ替えしようと思っています。

P1020207_convert_20090314184044.jpg

クレソンパスタ

このところ体調が悪くて食事もあまりとっていなかったので、冷蔵庫は野菜でいっぱいです。
鮮度は、どの野菜も保たれています。
保存は、新聞紙にくるむかジップロックにいれるかといったシンプルな方法です。
レタスすら冷蔵庫にいれないで、そのへんにほったらかしにしています。
これは、収穫して時間もあまり経っておらず根と土がついているからできる技かと。
今日は、わき芽ブロッコリーとプチヴェールを十分に茹でて、だし汁と一緒にミキサーにかけてソースをつくりました。
口ざわりはミートソースっぽいです。
これをアーリオ・エ・オーリオに加えて、手打ち生パスタのイカ墨のリングイーネとからめます。
今回は、これでは終わりません。
食べる前にたっぷりの生クレソンと絡めて食べます。
すごく贅沢なパスタです。
わき芽ブロッコリーやプチヴェールが甘めなので、タバスコとの相性がいいようです。
明日は、朝一で東京へ行ってきます。
車の卸業者と会って、プリウスが気に入ればそのまま乗って帰る予定です。
とても楽しみで、夜も眠れそうにないかもです。

P1020199_convert_20090313213318.jpg

人間ドック終了!

本日は、予定どおり人間ドックに行ってきました。
健康診断は、兵庫駅近くの大きな病院へ行っていましたが毎年、採血で研修医らしき看護師にあたってしまい途中で気分が悪くなったりと痛い目にあったので近くの病院に変えました。
それから採血に異常な抵抗感がありましたが、今日はスムースに終わって一安心です。
でもそれから予想もしなかった出来事が...
肺活量検査です。
何度やっても吐く息が弱いようで、看護師の表情は険しくなる一方でした。
こちらも不安になりました。
学生時代は、長距離ランナーで駅伝候補でもあったのですがまさか肺活量でひっかかるとは...
すると、機械の故障だったと原因が判明。
肺活量の検査を何度もやり直すのは、けっこうきついです。
その後は、胃の検査でバリウムを飲む前にまさかの筋肉注射をされてしまいました。
注射なんてされないと周囲からは聞いていたのですが病院によって違うようです。
この検査でもゲップがとまらなく、再度の見直したり検査をし直したりと簡便してくれよといわんばかりに長時間検査されました。
ボクは、これで終了と思っていたのですが何と直腸検査まで含まれていました。
キャンセルしたかったのですが、そうもいかないのでやけくそです。
お尻に指を入れての検査ですが、グリグリと指をまわされたので痛くて切れそうでした。
直腸検査が一番つらかったです。
体力的にはヘトヘトですが、またひとつミッションが終了して精神的に楽にはなりました。
すべての結果は2週間後ですが、採血の検査では毎日大量に野菜を食べているせいか体重的には太っていても血液の数値はパーフェクトによかったです。
今日は、会社は休暇をとっているので午後からは畑にでも行こうかなあと思っています。
久しぶりに三田の地鶏の手羽先も食べたいので...
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。