自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年の収穫

今日は、朝から気合が入っています。
まずは、西宮のえべっさんへお参りへ。
ボクは、人ごみが嫌いでゆっくりとしたいほうなので早朝に出かけます。
7時くらいだと神社はとても静かで、ゆっくりと散歩できます。
それから畑へ直行です。
体調が完治したわけではないのですが、明日からは寒くなりそうなのでレタス系は、しっかりと不織布をして霜から守らなければなりません。
それから急におでんが食べたくなってきたもので...
大根は自分で自然栽培したものが一番安全でパワーがあるので、どうしても畑に行く必要がありました。
久しぶりの野菜との再会は、うれしいものです。
この冬の寒さにやられてしまった野菜も多々ありますが、年末に種を蒔いた野菜は次々と芽を出して生長していました。(画像上)
キャベツも時間をかけてゆっくりと葉を巻きながら大きくなっています。(画像中)
人間が農薬や肥料などを加えることで短時間で大きく綺麗なキャベツをつくることはできますが、野菜本来の実力で生長するスピードはこのような感じです。
ボクはキャベツに対しては、これまで声をかけて応援しかしていません。
これまで失敗したキャベツは数知れず、このように生長しているものは5%程度です。
まだ、農業を始めて1年も経っていないのでうまくいかないのが普通かと。
それほどボクは天才ではありませんので。
外部から見ていると頭が狂った人間のように思われるのは当然かもしれませんが、これがボクの信念を貫き通す姿勢です。
これまで、ITの業界にいてもこのような感じで自分の信じる道を進んできました。
正直、農業の世界では仲間も経験もなく不安だらけですが、これまでのように努力すれば必ず道は開けると自分に言い聞かせています。
今日は、パワフルなサラダも食べたいので全部で20種類ほど収穫しました。(画像下)
画像に写っているものがすべてではありません。
ターツァイやスティックセニョールは、初収穫です。
ターツァイは、秋にバッタにやられて全滅かと思っていましたが、野菜自ら修復しながらここまで生長してくれました。
自然栽培されたこれらの野菜は、どのような味がするのか楽しみです。
ただでさえ自然栽培をしている人間が少ない中、このような野菜を栽培している人間はさらに少ないと思いますので貴重な野菜です。
数的にはまだ全てが生長していないので少ないですが、ボチボチと店頭にて販売しようと思っています。
まだまだ体調は万全ではなく、明日は雨らしいのでゆっくりと静養します。

P1040288_convert_20100111173020.jpg

P1040291_convert_20100111173229.jpg

P1040292_convert_20100111173315.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。