自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち葉からのヒント

本日はお天気のいい中、当店へお越しいただきありがとうございました。
体調も夕方にかけてよくなってきました。
15:00すぎには野菜もほとんどなくて、あとから来られた方にはご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思っています。
現在、このようなことを反省しつつ改善策を考えています。
他の農家さんとの販売コラボレーションも検討中です。
平日の営業も視野に入れています。
トマトの取り扱いについては大詰めに入っていますので、早くて月末あたりから販売開始できるかと。
また今年に入って、半分が体調不良の日々を送っていますが、畑作業が可能な日は早朝から真っ暗になるまで休憩なしで仕事をしているせいです。
今は約13時間働きっぱなしですが、これから暖かくなると15時間労働が待っています。
これほど畑仕事を集中するのは、自分のキャパシティを把握した上で新しい農地を借りることを考えているからです。
現在の農地の倍増を目標としています。
もしかしたら、今週中にもお借りすることになるかもしれません。
それから、深夜になると世界各国の方との情報収集に追われていました。
農業や生物学、地形学などの情報ですが、収集しているうちに一つのキーワードですべての点が結ばれることに先日、気づいてからは毎日がとてもワクワクしています。
今週から本格的に土つくりを始めますが、待ち遠しい限りです。
昨年末からは持論のもと、落ち葉拾いから本格的に畑を自然環境に転換する試みをしていますが、その落ち葉が大きなヒントとなりました。
生の雑草を畑に使用していたのも正解でした。
ボクに批判的な農家や販売者が当ブログをチェックしているので、詳細な内容はお店でしかお話できません。
明日からはまた不安定な天気が続きますが、明るい農業を築くために精一杯がんばりたいと思います。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。