自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢い猫

本日も晴天の中、当店へお越しいただきありがとうございました。
朝から少し暖かくて、気持ちよく収穫できました。
収穫の際に聞こえてくる小鳥のさえずりがとても心地いいです。
こんなときは、ヘッドフォンで音楽を聴きながら作業をするのはもったいないです。
最近になって、急にルッコラ・セルバチカが成長してきました。(画像上)
2月に種を蒔いたのですが、現在販売されているもので露地栽培されたものは少ないかと思います。
来月になるともっと食べ応えのあるサイズとなるでしょう。
今日は、昨日のニンジンとは違って金時ニンジンを収穫しました。(画像中)
このニンジンも栽培に7ヶ月かかっています。
色はとても薄く、太陽の光を当てると光り輝いています。
近くで見ると透明度もあるように感じます。
このような光景を見ると自然栽培を選択して本当によかったと思います。
それから卵をいただきに向かったのですが、大きな毛虫がいました。(画像下)
しゃがんで観察をしていると、そこで飼われている猫もやってきて一緒に観察をはじめるではないですか...
なんとも賢い猫で、なにもいたずらすることもなくじっと見つめていました。
さて、今夜は野菜がたくさん余ったので夕食は野菜三昧です。
スナックエンドウは、かるめに茹でた後にオリーブオイルにニンニクを香りづけしてアンチョビを加えて炒めます。
ソラマメはお決まりで、グリルで真っ黒に焦がしてそのまま食べます。
ルッコラの蕾はそのままサラダで!
ルッコラの菜花を茹でると味がなくなるどころか、不味いです。
たまに売っているお店があるように聞きますが、おいしいのは蕾です。
茎がおいしいのはとても短い期間です。
また、一般に菜花というと茹でるのが普通のなので、販売者は消費者に対してアドバイスするのが常識かと思います。

100425_080640_convert_20100425181804.jpg

100425_091126_convert_20100425181825.jpg

100425_102601_convert_20100425181916.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。