自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末の営業

昨日は疲れのせいで、夕食すら食べることができませんでした。
今日は予想どおり、全身筋肉痛です。
あさってから宮崎へ帰省するので部屋を整理したり、泥だらけの車を綺麗にしています。
明日は、軽めの農作業とご注文分の野菜を収穫して配達したら終了です。
宮崎の新聞社から依頼を受けている野菜も明日収穫します。
当初、いろんな野菜をリストアップしていましたが、どうも日照不足と気温の低さでうまく育ちませんでした。
トウモロコシも週末の霜で傷んでしまいました。
しばらく、様子を見るつもりですが駄目かもしれません。
今回は、種まきをやり直しの野菜が多いです。
当然、野菜が出荷できるようになるまで収入はありませんし、出荷できたとしても遅くなるため出荷期間が短くなって収入減となってしまいます。
夏野菜ができたところで、すぐに秋がくるから出荷期間は短くなるわけです。
すぐに痛みますし、味もよくありません。
このように気候の関係で収穫量が落ちると野菜が高騰しますが、農家が出荷する価格が高くなるわけではありません。
できなかったらその分、収入が減るだけです。
作物の出来が悪いとさらに減ります。
でもスーパーでは高く売られています。
スーパーも利益はあまりとれません。
結局のところ、市場や仲卸が自分の都合だけで野菜を高くしているのです。
なので、ボクのお店は値段が変動していません。
それどころか、出来が悪いものは安く提供するか増量して提供しています。
ただ、ボクの栽培しているZERO野菜はまだ一年目ということもあり、これまで相場よりも安く販売してきたので若干値上げします。
それでも採れたてで安全性を考えてもお得感があるとは思うのですが、これまでよりもさらに安く買えるためにスポンサー制度を検討しています。
以前から構想しておりまだ準備中なのは、天候不順によりあまり野菜ができていないからです。
また、このような時にでもスポンサーの方にリスクを背負わせない仕組みを考えるのに時間がかかっています。
アメリカのCSAは、不作のときは生産者とともに痛みを分かち合う仕組みですが、ボクはお金をいただいている以上、それではいけないと思っています。
さて、今週末の営業はお休みをいただきますが、土曜日のみ11:30くらいから終日、亀仙人が野菜を販売いたします。
終日販売しますので、ごゆっくりと来店いただければと思います。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。