自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安定な天候

今日は、協力していただいている種苗会社からのスタートでした。
どうもルッコラ・セルバチカの生育状況が好ましくありませんのでもう一度、種を蒔くことにしました。
他にかぶらのリクエストもあったので、こちらでしか買えない黄金かぶやルタバカも一緒に。
スイートクイーンという新しいオクラも出たようなので、こちらも追加です。
今回は以前、匠が栽培されていたパースレーンにも挑戦することにしました。
いつにもなく、無肥料でも栽培できる自信がでてきました。
その後は、いつものように畝を作って種蒔きです。
カーボンを投入する安全マージンを30→15まで落として、これまで以上に使用しました。
現在、カーボンは1st Stageに置いているので2nd Stageまで一輪車で運ばなければなりません。
往復でも軽く200mあります。
15回以上は往復したので、3kmは歩いています。
他に畑を2時間かけて耕していたので、もうどのくらい歩いたことか...
いつもこのような感じです。
一切、休憩はしません。
そんな中、お昼から天気も悪く雷も鳴り雨も降り出しましたが、それでも作業続行です。(画像上)
今日は絶対にここまでやると決めていたので雨の中、作業をしていました。
なんとか種蒔きまで終わらせることができました。
でも、ちょうどいいくらいに雨が降ったので最近、種を蒔いた野菜の発芽には恵みの雨となりました。
ボクは、種を蒔いても水をやらないので、野菜から見るととても残酷かもしれません。
そうやって、過酷な環境で育ったものだけを販売しています。
今夜は自宅にお肉があったのを思い出したので、オークリーフチマとオカノリを持ち帰りました。(画像下)
オークリーフチマは本場韓国の種で栽培したので、お肉と野菜を巻いて食べます。
オカノリはさっと茹でて、刻んでからダシ醤油でいただくつもりです。
それにしても無肥料で栽培した野菜はどれも緑色が薄くて綺麗です。

100601_175838_convert_20100601204010.jpg

100601_194813_convert_20100601204044.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。