自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物の姿

今日も朝から新しいカーボンの発掘作業でした。
なにかいいものがないかと...
最近、カーボンを探すコツがわかってきたようにも思えます。
今回は、コラボレーションしている農家さんを通じて工場を紹介していただきました。
工場長も親切な方で、ご協力していただけることになりました。
さっそく、来週より定期的に畑へ投入することにします。
ボクは、カーボンのことばかり考えています。
毎日、土つくりをすることしか考えていません。
野菜の作り方はわかりませんし、勉強すらしていません。
野菜は、微生物が養分をつくって育つものだと考えています。
なので、微生物が生活しやすい環境をつくることだけに集中しています。
他の無農薬農家に比べると、とても楽な農業をしているのかもしれません。
雑草抜きや虫取りといった作業もほとんどしません。
気が向いた時くらいでしょうか...
畑の2nd Stageには、試験的に購入したキャベツの苗を育てて観察しています。(画像上)
この苗は、土壌消毒と防虫用農薬、肥料が使われています。
一般に販売されている苗よりは、はるかに良質のものです。
これをボクの畑に定植すると害虫に食べられました。
一方、ボクの畑で無農薬・無肥料ではじめから栽培したキャベツです。(画像中)
全くといっていいほど害虫に食べられていません。
当然、防虫ネットもかけていません。
これが、ボクが目指している本物の野菜です。
土ができあがれば、野菜は育ち農薬や肥料に反応する害虫はやってきません。
害虫がくるのは、農薬や肥料成分が残っているか土ができていない証拠。
この結果が、ボクの言っている全てのことを裏付けていると思います。
土つくりは、生半可な気持ちでは絶対にできません。
だから毎日、休むこともなくひたすら働いています。
このような努力のかいもあり、少しずつですが老舗料亭や一流レストランからご依頼をいただくようになりました。
すべてのリクエストに対応はできませんが、その中でも万願寺唐辛子を初めて栽培しています。(画像下)
本日、万願寺唐辛子を30本ほど定植です。
半分は、お昼から涼しくなる畝へ、後の半分は一番長く日の当たる畝へ。
ボクの畑では一箇所ではなく、トマトや茄子もすべて水はけと日当たりをパターン化して、分散して定植しています。
これで出荷のタイミングをずらしたり、やわらかさなどを可変させています。
おそらく、ボクの栽培した万願寺唐辛子は生食できるかと思います。

100603_161500_convert_20100603185632.jpg

100603_161406_convert_20100603185611.jpg

100603_161229_convert_20100603185548.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。