自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の香り

今日は、やけに疲れていて眠っていたかったのですが、急に千葉からお客さんが畑に来られるとのことでしたので仕方なく畑へ...
なかなか無農薬栽培がうまくいかなくて、悩んでいるとのことでした。
ボクはまだ1年ほどしか農業経験はないので、果たして素人の畑を見て参考になるかどうか...
まずは、同じ無農薬栽培でも畑の臭いの違いが第一印象だったようです。
一言で言えば、とてもいい香りがしているとか。
あとは、今の季節でも防虫ネットはしておりません。
害虫被害を心配されているようですが、キャベツはご覧のとおり被害はほとんどありません。(画像上)
防虫ネットをすれば、もっと綺麗に栽培できるかもしれませんが、それは本物ではないかと。
ボクは人間と腸のPHが異なる虫が食べる野菜は、本物の野菜ではないと思っています。
なにがなんでも虫が食べない野菜を作りたいと思って、ここまで試行錯誤してきました。
この調子だと虫が少なくなる秋に栽培するキャベツは、かなり綺麗なものができると思います。
トマトの桃太郎も大きくなってきました。(画像中)
こちらは、雨よけやハウス栽培でなくても糖度を同等レベルにまで上げようと思っています。
糖度が上がるメカニズムは理解したので、あとは実践のみです。
また、数週間前に種を蒔いたばかりのホワイトマスタードは、ものすごい生長ぶりです。(画像下)
近く、出荷してもよいレベルです。
これまでからし菜などは栽培してきましたが、試食してみると全く別物の野菜です。
食感は、ふんわりとしています。
やわらかい感じです。
味のほうは、忘れたころにピリッとマスタードを感じるレベルです。
強い辛味ではありませんので、どなたにも食べややすいかと思います。
明日、まとまった雨が降るようでしたら一日中、ゆっくりと寝ていたいものです。

100614_164707_convert_20100614213139.jpg

100614_163903_convert_20100614213115.jpg

100614_165000_convert_20100614213203.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。