自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の仕組み

ボクは毎朝の日課として、目をとじて未来の農業像をイメージしています。
時間軸で言えば、過去・現在・未来の中の未来です。
おまじないです。
未来から自分を導こうとしています。
決して宗教ではありません。
よく、将来はどのようになりたいか学校や会社でも聞かれると思います。
本当にそのようになりたければ、そのようになるような努力をするでしょう。
つまり、強い意志で未来から自分を導いています。
人間という生き物は、頭があるゆえにどうしても過去の結果から農業を考えようとします。
これを使ったから野菜がおいしくなったとか、あの自然農薬は虫を寄せ付けないとか...
農業というものは、自然との闘いです。
自然の仕組みでおもしろいのは、例外というものがないということ。
とても厳格です。
どんなに強い意志があっても、自然に反すれば抜けきれない迷路が用意されています。
いまの農業がそうです。
農薬や肥料などを使って複雑にしています。
なんらかの症状が出れば、力づくで解決しようとしますので、さらに迷路に陥ります。
土壌のバランスは壊れてしまい、どうしようもなくなってしまいます。
これを時間軸で考えると、全て過去の視点から行動していることになります。
また、立場からの視点で考えると人間側から考えていることになります。
立場を自然側から考えると当たり前の結果かと。
つまり、自然の仕組みを理解するとすべては解決するのだと思います。
ボクは農業を勉強したことがないですし、勉強する必要もないと思っています。
いまだに専門用語を言われても何のことだかわかりませんし、わかろうともしません。
毎日、自然を理解し自然の方程式を解いて、そのとおりになるか畑で遊ばせてもらいながら答え合わせの繰り返し。
昨年の採点結果は、20点程度。
今年は、なんとか50点はクリアしたいと思っています。

人気ブログランキングへ
 ┗ 自然の仕組みに興味をもたれた方はクリックをお願いします。
    これまでの農業でかまわないという方もお情けでお願いします。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。