自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然の答え

今週は、雨続きでスローペースな毎日となっています。
先日まで、せっかく体脂肪率が10%目前だったのですが、先週から毎日のように深夜に目が覚めてウイスキーを飲みながら勉強したりと不規則な生活を続けていたのと十分に体を動かしていなかったせいか、一気に体重が増加してしまいました。
顔にも吹き出物ができたりと...
やはり野菜をたくさん食べるだけでなく、しっかりと体も動かして規則正しい生活をしないと体のバランスが崩れるようです。
勉強は、菌と微生物が中心ですが1日1冊のペースで文献を読んではまとめています。
特に苦ではありません。
IT業界にいたころと、なんら勉強のペースは変わっていません。
ITと違うとところは、答えが見つからないこと。
ITの世界は、人間が作り出した世界。
自然のしくみの答えは、自然しかわからない。
自然にどのようにして答えを教えてもらうかを勉強した結果、ひとつは雑草が答えをもっているということがわかりました。
雑草の特長を把握すれば、その土の状態がわかります。
雑草を抜くと答えを知ることができません。
土壌検査といっても畑の中は、数十cm離れると全く変わります。
数箇所を検査しても意味がありません。
ボクに言わせれば、お金の無駄。
なんでも科学的手段で判断しようとするのが、今の農家の悪い癖。
自然を相手にしている仕事は、自然に聞くしかないのです。
自然がわからないで、いいものは作れません。
逆に自然がわかれば、土の中が透視できるので面白いです。
見えないものが見えるので何をすればよいのか明確にわかります。
手探りで作業をしないので、無駄な時間や無駄な労力、無駄なお金を使うこともありません。
今のボクの畑の状態はポイントごとに、何をしたら良いかを完全に把握しています。
なので、カーボンの投入量も的確に割り出せています。
来週からは、製粉業と水産業から新たなカーボンをいただける予定なので、これで一気に土壌改良はスピードアップすると思います。
海のカーボンは、野菜の味も変えていくものと思われます。
こればかりは、とても手に入りにくいカーボンで、ようやく提携できました。

人気ブログランキングへ
 ┗ 人間は一生、勉強です。
    みなさんの心ある1クリック/日が、明日への活力となります。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。