自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑草の整備

本日は宅配のご利用、ありがとうございました。
ボクのサマータイムは、3:30起床です。
一般の農家は、自宅の近くに畑があるのでもっと遅くてもかまわないのですが、ボクには移動時間が必要となります。
5:00前の畑は少し肌寒くて気持ちいいです。
気温は22度。
早朝は、しっかりと朝露があります。(画像上)
雑草を伸ばすことで、朝露をうけとめるので種を蒔いても水遣りの心配がいりません。
画像中央にも写っていますが、雑草を伸ばすことで野菜につく害虫被害も分散します。
本日の畑は、さらに雑草が伸びていました。(画像中)
今週は、しっかりと整備していきます。
しかしながら、朝夕の涼しい時間帯だと顔周辺に飛んでくる虫が多くて作業に集中できません。
虫が少なくなる8:00前には、気温は33度まで上がって疲労が激しくなります。
今日は、左右の頬を虫に噛まれて赤く腫れ上がりました。
なんとか対策をしなければなりません。
ちなみにこの雑草の中では、ホワイトビーツを栽培しています。
ノコギリ鎌で雑草を程度に刈り取って、ホワイトビーツに太陽の光があたるようにしました。(画像下)
もちろん、刈り取った雑草はビーツの周辺に敷きます。
こうすることで気温上昇による乾燥を防ぎます。
また、微生物や小動物の住みかともなります。
配達が終わった午後からは、秋冬野菜の選定をしようと思います。

人気ブログランキングへ
 ┗ 雑草刈りは無駄な作業かもしれませんが、有効利用すると作業が軽減したりもします。
    みなさんの心ある1クリック/日が、明日への活力となります。


100719_054435_convert_20100719131241.jpg

100719_071542_convert_20100719131259.jpg

100719_073517_convert_20100719131317.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。