自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化した土壌

今日もあいかわらず、気温は36度。
昼間の体感温度は、いつもより高いような気がしました。
汗の出る量が違うからです。
とにかく30分間隔で水分を補給するようにしました。
今週から種を蒔く準備です。(画像上)
空いている畝からカーボンを投入して軽めに土と混ぜます。
春よりもさらに土壌はやわらかくなっており、耕すこともしません。
今回は、春に投入したカーボンとは随分、バージョンアップしていますので野菜の生長が楽しみです。
ボクは新しいカーボンを見つけては、先行して実験をしています。
オリジナルの計算式に基づいて投入していますので、誰もが簡単にはできません。
一つ前のカーボンの組み合わせバージョンでは、この暑さの中でもレタスブーケが育っていました。(画像中)
いつものように一切、水を与えていません。
種はばら撒きで、土もかぶせません。
もしかすると真夏に栽培できないホウレンソウもいけるかもしれません。
土壌のコンディションが整っていれば、なんでもこいのハズ。
それから、初めて栽培したモロヘイヤもそろそろ出荷となりそうです。(画像下)
虫食われなしです。
モロヘイヤは通常、雑菌剤と殺虫剤を各1回程度散布しているようです。
農薬を使った健康野菜というのはいかがなものかと思います。
また、流行なのかもしれませんがネット上では、無肥料栽培として販売している野菜も見かけるようになりましたが、無肥料栽培した野菜の葉はとても薄いです。
夕方に撮影しましたが、それでも葉はこのような色をしています。
無肥料での栽培は、そう簡単にはできません。
たいていが土壌に残留肥料が残っており、それでうまく育っただけのこと。
例え今回、肥料を使わなかったとしても残留肥料を吸収しているので、そのような野菜は腐りやすいため日持ちも悪く、喉を通過する時と舌の付け根あたりで雑味を感じます。
先入観で野菜の良し悪しを決めるのではなく、だまされないためにも自分の舌を鍛えたほうがよいでしょう。

人気ブログランキングへ
 ┗ 土壌が変化していくと次にできる野菜が待ち遠しいです。
    みなさんの心ある1クリック/日が、明日への活力となります。


100726_170853_convert_20100726203659.jpg

100726_181700_convert_20100726203719.jpg

100726_182045_convert_20100726203735.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。