自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次なる夏野菜

今朝の農作業は、久しぶりに快適でした。
それでも作業の終える10:00近くになると気温は31度。
いつもよりも5度低いと、作業がはかどります。
のこぎり鎌をもって、畑全体の雑草を整備しました。
ふと見るとオクラの花が咲いていました。(画像上)
おそらく、沖縄の島の恋と言うオクラだったかと...
他の農家よりは生長に時間がかかっていますが、葉脈も綺麗で実をつけるのが楽しみです。
また、最近まで見かけなかったバジルもいつの間にか大きくなっていました。(画像中)
昨年もいろいろなバジルを栽培しましたが、ボクの栽培するバジルの特長はマイルドな香りがします。
それから、レモンキュウリも実がなっています。(画像下)
一応、黄色いレモン色です。
まだまだ、少ないのですが宅配とご予約を中心に出荷しようと思っています。
午後からは京都の会社で、8台のマシンを並行して操作しながらの評価テストをしていました。
テストをしているのは近々、販売されるセキュリティソフトです。
しかも世界初の機能を備えています。
体力は使わずとも頭をフルに活用するため、夕方になるとヘトヘトです。
さらに街中のどんよりとした暑さもあって、自宅につくと疲れきって料理をする気にもなりません。
共働きされているご家庭の主婦はこの時期、大変だと思いました。
なんだか、今週は長いように感じます。
週末まで、あと2日もあります。
早く、今の生活に慣れればよいのですが...

人気ブログランキングへ
 ┗ 自宅へ戻ると疲れていたのか、いつの間にかリビングで寝てしまいました。
    みなさんの心ある1クリック/日が、明日への活力となります。


100728_095025_convert_20100728215920.jpg

100728_094904_convert_20100728215905.jpg

100728_094757_convert_20100728215848.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。