自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然界の謎解き

昨夜は、ITの仕事の打ち合わせでした。
来春までの仕事で自宅と会社をネットワークでつないで一人で行います。
まだ仮契約ですが、これで数百万円を稼げると思うとやっぱり農業という世界はきついです。
つい、自分の人生を棒にふるかもしれないのにこれでよいのだろうかと思ってしまいます。
自分と親族だけがおいしい野菜を食べて、他人のことまで考えることまでしなくてもよいのでは...と思ったりもします。
そのようなことを本気で思うとご先祖さまに怒られそうですが...
先祖代々、うちの家系は商売人で世のため人のためになる仕事をするように教育をうけていますので。
とりあえずはこれで赤字を埋めて、残ったお金で軽トラックや運搬車を買おうと思っています。
なんだか切り詰めていた生活が少しは楽になりそうで、とても気分が明るくなりました。
そして、毎日のように自然界の仕組みを微生物を中心に勉強していた結果、ようやくすべての謎が解けました。
ボクの畑はほとんど害虫被害はないのですが、それでも100%とは言えません。
なぜ部分的に被害にあうのかというと土壌の腐敗にありました。
腐敗化というものは起こりうるものです。
腐敗化した場合の対策をとっていなかったのが原因です。
そこで、腐敗した土壌を浄化する仕組みを作れば、限りなく100%に近く被害に害虫被害にあわなくなるはずです。
腐敗土壌を浄化するカーボンはすでに把握しているので、これからつくるスペシャルな畝から対応しようと思っています。
ということで、すでに4つ目のスペシャルな畝は準備に入っています。(画像上)
明日中に仕上げて種を蒔く予定です。
また、そろそろボクの野菜も販売開始できそうです。
東京べか菜も防虫ネットなしで綺麗にできています。
葉カブのセンツァテスタもいい感じです。(画像下)
葉を食べるカブですが、カブの葉と比べると味は全く違います。
葉は断然、センツァテスタのほうがおいしいです。
畑はとても寒くなってきましたが、明日も気合を入れてがんばろうと思います。

101110_160843_convert_20101110205355.jpg

101110_161022_convert_20101110205413.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。