自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運気上昇中!

今日から土作りをバージョンアップしています。
土壌の洗浄と微生物の増加を目的としたブラックカーボンを投入しています。(画像上)
これまでのカーボンと一緒に土と和えますが、これまでとは違い黒っぽい土壌に変化しました。
目で見えるものが全てではないので、必ず匂いをかいで土壌のコンディションを把握することにしています。
限りなく山林の土壌と同じ香りがするようになりました。
ブラックカーボンは買ったほうが効率がよいので、こればかりは投資しなければなりません。
目先、来春まではブラックカーボンへ経営資源を集中しようと思っています。
ただ、すでに宮崎県の会社がスポンサーとなってくれそうです。
なので、年末にでもボクの考えていることをプレゼンテーションする予定です。
さて、最近は何かと運気が上昇傾向にあるように感じます。
トンネル資材を買いにホームセンターへ行って種のコーナーに寄ってみると一袋400円以上もするパープルスティックやスノースティックなど珍しいニンジンの種が99円で投売りされていました。
種蒔きの時期としても遅いですし、変わったニンジンなんて年寄りは栽培しないので誰も買わないのでしょう。
すかさず、在庫のニンジンの種をすべて買い占めました。(画像中)
約80%OFFです。
ついてます!
早速、新しいバージョンの畝に蒔きました。
それから、今夜はできたばかりのエンダイブを持ち帰りました。
苦味は最大限に抑えています。
芦屋のワインバー・フードヴァンさんにも差し上げたので、もしかしたらシークレットメニューで食べることができるかもしれません。
本場のエンダイブは、歯ごたえもしっかりしています。
けっして日本のレタスのようにやわらかくはありません。
オリーブオイルで炒めながら塩コショウで味を整えるとおいしいです。
これにベーコンなどお肉類を加えるとよいでしょう。
おそらく、酢豚やオイスター系の炒め物に入れると相性がよいと思います。
少ししかありませんが、店頭販売します。

101111_135553_convert_20101111204625.jpg

101111_164944_convert_20101111204650.jpg

101111_191948_convert_20101111204705.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。