自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不味いパスタ

本日は、お出かけ日和にもかかわらず当店まで足を運んでいただき、ありがとうございました。
いよいよ、冬本番となる寒さが始まりそうです。
今朝の畑は、一面真っ白でした。
そろそろ5つ目のスペシャルな畝にビニールトンネルを設置しようかと思います。
霜よけ対策もしておいたほうがよさそうです。
シュンギクが痛んできました。
このところ、日曜日の営業時間は可変しています。
今日は、12:00~14:00でした。
最近では平日の宅配が増えつつあるので、今後は日曜日の営業はできるだけ、ご予約と宅配を中心に短い時間で終わろうと思っています。
やはり、日曜日は休んでゆっくりとしたいものです。
お店が終わったあとは、ITの仕事の続きをしましたが朝から何も食べていなかったので16:00くらいになると強烈にお腹がすいてしまいました。
噂で人気の生パスタがどのようなものか、ずっと気になっていたので食べに行きました。
チェーン店でたくさんパスタの種類はありますが、あまり食べたいと思うものはありません。
1500円程度の伊勢海老ソースのパスタを注文しましたが、具財は冷凍の小エビとブロッコリーが少しだけ。
あとは、怪しいレトルトの伊勢海老ソースが絡めてありました。
どこが伊勢海老なのか、理解に苦しみます。
強い塩っ気も喉にひっかかります。
生パスタといっても機械での押出し式なので、特においしいとは感じません。
乾燥パスタのアルデンテのほうがマシです。
おそらく、味のわからない人間が生パスタというキーワードにだまされて食べに行くのだと思います。
ちなみにブロッコリーは死んでました。
栄養は抜けています。
このようなレベルのパスタだけで、1500円払った自分に落ち込みました。
今のボクに1500円は大金なので。
1500円稼ぐのにどれだけの野菜を売らなければならないのか...
やはり、当店で販売している手打ち生パスタに新鮮や野菜をたっぷり使って、自分でつくったほうがマシでした。
材料費だけでも500円程度ですみますし体にもいいです。
こんな店が流行る今の時代が不思議に思えます。
だから、まじめにいい物をつくっている人間がバカを見て苦しむのだろうと思います。
でも季節と同じように冬の次は、必ず春がきます。
この先、いつかは逆転する日が来ると信じています。

101204_080927_convert_20101205170751.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。