自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の楽しみ

今日は、一日中、自宅へ閉じこもっていました。
ITの仕事をする予定でしたが、久しぶりにダラダラと過ごしてしまい少々後悔しています。
気分転換にランチで食べに行こうかとも考えましたが、自宅には良い素材が揃っていますしガソリン代も含め、お金の無駄使いと思ったので自炊することにしました。
カブラを少々素揚げっぽく調理してアラビアータのパスタを作ってみましたが、野菜そのものの味もソースに負けることなく満足いく仕上がりとなりました。
お昼を済ますとすぐに夕食のことを考えますが、今夜は干物とご飯に奈良漬があれば十分です。
そろそろ、お漬物各種も店頭販売しようかと契約を進めています。
放牧の豚肉シリーズや干し牛肉は来年からにしようかと思っています。
結局のところ、今日はイタリアの本を読んだくらいのような...
イタリア野菜を栽培する際の情報が国内にはなかなかありません。
海外には書物としてたくさん出回っているので、それを読んで勉強するのが間違いもなく手っ取り早いです。
もちろん、すべて英語で専門用語も出てくるので、うまく意味がつながらなかったりもしますが、すべては慣れです。
IT技術も同じですが、だいたい出てくる単語は絞られてきますので、読んでいるうちにスラスラと理解できるようになるものです。
明日は、いよいよニューマシンが納品されます。
キャタピラー付の運搬車です。
これをクローラーといいます。
これまで人力で100kg以上のカーボンを運搬していたり、野菜の収穫の際も持ち運ぶ必要がありましたが、これからは機械で運ぶので楽チンです。
もともと欲しかったクローラーはホンダ製だったのですが販売店の対応が悪かったので、いつもお世話になっているクボタの営業マンからキャニコム製を購入することにしました。
どんなによい製品でも販売者次第では、買う気もしなくなるものです。
ボクも気をつけなければなりません。
次のターゲットは、いよいよ軽トラックです。
今週からさらに寒くなりますが、ワクワクすることばかりで今週も楽しく過ごせそうです。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。