自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会への貢献

本日は雪の降る中、当店までお越しいただき、ありがとうございました。
店内は野菜の保存状態を考えて、暖房を入れることができません。
とても冷たい部屋の中での営業となりました。
久しぶりの寒さに相当こたえました。
さて、これまで先送りにしていたCSAですが、もしかしたら来春よりスタートできるかもです。
ようやく、CSAの方向性もみえてきました。
現在の宅配で、FIELD STAGE Plutinumタイプを二週間に一度、ご提供したいと思っています。
当初、通常の宅配を毎週と考えていたのですが、さすがに毎週はマンネリ化して嫌になってしまうかなと。
FIELD STAGEは、一般の宅配とは全く違うスタイルのなので大丈夫かもしれませんが...
これを一口の投資(9800円)に対しての還元として考えています。
毎週ご希望であれば、二口以上投資していただければと思います。
ただ、株券と同じように人数は限定となります。
CSAがスタートすると、現在の宅配サービスは廃止します。
宅配サービスとCSAと同じように思われるかもしれませんが、CSAは生産者への支援が目的です。
応援していただいたお返しに栽培した野菜をすべて還元するといった構図となります。
野菜ができなければ、還元される野菜も少なくなります。
つまり、これまでのように栽培のリスクを生産者ばかりが背負うのではなく、消費者も生産者も痛みを分かち合う関係を作り上げます。
なので農業を理解され、野菜が本当に好きな方が絶対条件となります。
もう少しだけ、シミュレーションをして早ければ来春あたりから募集をかけていこうと思っています。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。