自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャベツの消費

ボクが販売している商品は、どうしても特別なものが多くて価格も高めです。
なるべく、お安くご提供できるように利益を削って販売しています。
先日、お客さんから情報をいただきました。
ある有名なお店では有機栽培で機械乾燥したお米が、ボクの販売しているお米よりも2割高く販売されているようです。
しかも顧客の大半は、山の手のセレブとのこと。
すごく売れているようです。
利益率も高いはずなので、うらやましい限りです。
一度、お米をいただき、食べてみましたが普通でした。
腐敗実験をしてみると、ボクのお米よりも遥かに傷みが早かったです。
腐敗臭もします。
お米が腐る症状は、有機肥料の影響かと思われます。
ちなみにボクの販売しているお米は、無肥料です。
しかも天日干し。
うまいこと宣伝して、見栄っ張りで味のわからないセレブを狙えば儲けることはできることを実感しました。
さすがに経営のプロです。
ただ、ボクはこういう客とは関わりたくないので、一生儲けることができないかもです。
さて、今が旬のキャベツをたくさん食べることができる質問をうけました。
ボクは博多のモツ鍋が好きなので、キャベツを盛りだくさん入れて消化します。
でも、いつも鍋だと飽きるかと思います。
蒸して食べるのも手ですが、これも飽きるかもしれません。
次なる一手は、塩キャベツです。
キャベツを好みの大きさにちぎって、ゴマ油とお塩を加えて軽くもみます。
基本は、これで完成です。
お塩は控えめのほうがたくさん食べることができます。
濃い味をお好きな方は、お塩を控えめにして塩昆布やちりめんなどを入れたほうがよろしいかと。
他にすりゴマや出汁などを加えると、家庭の味が出来上がります。
ボクは調味料としてゴマ油を使う際には、白くて透明度の高いものをチョイスしています。
あっさりとしたゴマ油です。
キャベツの他に、カブラを薄切りにして入れるのもアリです。
これなら簡単に作れて、たくさん消費できるかと思います。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。