自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝てる戦略

本日は雪の降る中、当店までお越しいただき、ありがとうございまいした。
おかげさまで、宮崎と大分からいただいてきた野菜は全て完売しました。
太陽のトマトは、引き続き販売します。
正式な販売価格は、まだ検討中です。
なるべく沢山のトマトを販売することで価格を抑えていきたいと思います。
太陽のトマトは夏に苗の定植を行いますので、夏前までの販売となります。
真夏は地元の露地トマトに切り替えて、夏の終わりくらいからいつもの北海道の農家さんへバトンタッチ。
秋からは、再び太陽のトマトといった感じで周年販売を計画しております。
来期からは、ボクのお店オリジナルトマトの栽培も委託予定です。
ボクはハウス栽培は予定おりませんし、トマトの栽培は専門農家には勝てる勝算はないと思っています。
これまで、いろんな農家さんとお会いしてみて、そのプライドの高さに圧倒されました。
昔、ボクが会社員だったころ色んな上司にたて突いていました。
そのときに尊敬できる上司に、負ける喧嘩はするなと教わりましたので。
一応、アレルギーをもたれている方向けに季節野菜としてトマトは栽培しますが、他の野菜同様に故意に肥料は投入せずに自然がつくりあげる味にまかせます。
さて、久しぶりにお店を終えて夙川を散歩してみましたが、こちらで休日にゆっくりとするのは久しぶりのことで懐かしく思います。
みんなが休んでいるときに休まないと惨めに思う性格なので、これからはお店を早めに切り上げられたらと思っています。
お店の固定客は、野菜をしっかりと食べていただける40世帯で十分です。
それ以上は、必要ないという考えです。
対象エリアは、御影から夙川まで。
欲を出して手を広げると品質もサービスも落としかねませんし、お客さんの好みも把握できません。
それ以外の客は、そこらの販売者にくれてやれ!と思っています。
そう考えると気持ちも楽になりました。
明日は、農作業初めとなりそうです。
まずは、早朝にえべっさんへお参りしてから畑へ向かおうと思います。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。