自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の真実

昨日は、なぜか色んな方から農業や経営に関して心配の言葉をいただきました。
いろんな販売者や農家が宣伝している中、苦労していないかと...
なにかお手伝いしようかとまで。
お言葉だけ、ありがたく頂戴しました。
ボクの目指すところや目的は、そのような人間とは全く違うところにあるので気にならないのかもしれません。
もしかしたら、一緒にしてほしくないと思っているかもです。
農業に関しては虫や草に関する考え方が根本的に違っています。
よく畑に虫が発生すると自然農薬を含み各種農薬をまいたり、防虫ネットで囲ったりしますが、畑に発生した虫は人間が食べてはいけない毒入りの野菜を代わりに食べてくれています。
なので、神様のようなもの。
安全な野菜もたまに虫に食べられますが、ほんの少しだけのこと。
これは、虫の子孫のためにOKと考えます。
また、畑にはえた草は、その土に不足している栄養素を作り出してくれます。
草を邪魔者扱いのように抜いては捨てる人間がいますが、畑から取り出した野菜の量だけ雑草を畑にもどすことで十分な栄養素となります。
畑に生えてる草は、そこに足りないミネラルを補ってくれます。
メディアが発信する情報や資格をもっている人間の言葉に騙されずに、本当のことを知らなければなりません。
たとえば、化学肥料は全部大地に残り、人間の難病、奇病、ガンのもとになります。
現在は、生産性や低価格といった目先のことばかりにとらわれ、命あるものを食べないで命ないものを食べて病気になっています。
自然というものから離れてはいけません。
わかっていながら行動が伴わなければ、結局は自分にかえってきます。
それから、メディアに振り回されてバイ菌呼ばわれされていますが、この世にバイ菌なんてありません。
畑の虫と同様に必要な時に必要なものが発生しているだけのこと。
ボクが農業を始めてから、畑で過ごしていると自然の循環を毎日のように見ることができます。
現代科学がどれだけ進歩しても自然には勝てません。
しかしながら、虫の食べない野菜というものは、なかなか手に入らないのが現実です。
ボクも栽培量には限界があります。
ただ、健康を考えるのであれば、なるべく農薬や化学肥料を使わずに栽培された野菜を選んで、塩を自然海水塩に変えるとよいです。
醤油や味噌も自然海水塩で作られたものに変えて、合成甘味料の入ってない食べ物で、なるべく白砂糖を使わないように食材と調味料を替えるだけでも家族の健康を守ることができます。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。