自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草の栄養素

農業を始めようとすると誰もが農業は大変だとか厳しいなどといった言葉を耳が痛くなるほど聞かされます。
特に農家からは、しつこく聞かされます。
あまりにも聞かされるので、全く農業を知らない人間が始める際には不安に思ってきます。
ボクもそうでした。
実際に始めてから、その通りでした。
そして、そのまま大変な道を歩む人がほとんどでしょう。
ボクは、自分で確かめないと気がすまない性格なので、途中から農家の言うことは一つも聞き入れなく自分の考えで独自路線を進むことにしました。
独学による農業です。
農業を始めて3ヶ月くらいからです。
冷静に考えれば、今の農業を作り上げたのは国でもなく農家本人です。
その農家の言うとおりに農業を行えば、同じ道を歩むことになると考えました。
脱サラして農業を始めた話もよく耳にしますが、そのほとんどは会社でやっていけなかったからです。
テレビや本人らは、きれいごとを言いますが...
脱サラ人間とボクの違いは、ボクは20歳代後半から会社経営しながらフリーのエンジニアとしてやってきた点。
脱サラで農業を始めた訳ではありません。
今の時期になると畑に生えた草をトラクターで土の中にすきこむ風景をよく目にします。
そのような農家は、草をすきこむと有機肥料になるといいます。
半分正解で、半分間違いです。
すぐに今の農家が頭が悪いということがわかります。
このような話を農家から聞いた消費者らは、なんの疑いもなく関心させられるでしょう。
そもそも畑に生える草は、その土にとって大切なものです。
窒素やリン、カリウムなど土に必要な栄養素です。
中でもカルシウムがズバ抜けて多いです。
そのような草を土にすきこむと微生物や昆虫が草を食べて糞を出し、土に返してくれます。
ただし、農薬や化成肥料をつかってきた土は別です。
何ヶ月たっても草は、草のままです。
有機肥料にはなりません。
なぜなら、農薬や化成肥料によって微生物や菌が死滅しているからです。
現代の農家のほとんどは、農薬や化成肥料を使用しています。
このような農家は、間違ったことを言っていることになるわけです。
答えは、とてもシンプル。
ボクの言うことを信じるか、今の農家を信じるかは自由です。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。