自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまり続ける疲れ

昨日は、お暑い中、当店へお越しいただきありがとうございました。
やはりお店は、玄関のドアをとりつけないとなかなか室内を涼しくできないかなあと思いました。
昨夜は、帰宅してから夕食をを食べていると睡魔がおそってきて、食事の途中で寝てしまいました。
自分で感じている以上の疲れがたまっているようにも思えます。
よく、農業体験だとかイベントがありますがボクとしては勘違いの原因になるのであまり好きではありません。
農業の体験といっても種まきや収穫程度の内容が多いかと。
これで農業が自分でやれると勘違いして、農業の世界に飛び込み後悔してやめる方も少なくないです。
イベントをするのであれば、最低でも1週間連続で行ってほしいものです。
ボクが農業で一番つらいのは、日々の管理です。
野菜一つ一つを葉一枚から裏表を見て細かくチェックします。
それも周辺は野菜の葉だらけの環境で、暑くて虫が飛んでいる中です。
これを何時間も繰り返します。
それでも夜に害虫の被害にあってしまい、やりきれない気持ちになります。
いま、この作業をしなくてもよい名案が浮かんだので2nd Stageから実行します。
栽培面積が広くなると雑草の手入れも大変です。
次に土つくりです。
耕運機があっても畝立てやマルチ張り、水はけ作りなど人力を必要とする仕事はたくさんあります。
耕運機も畑は地面が滑らかではないため、まっすぐには動いてくれないのでけっこう力がいります。
種まきも中腰になったりの繰り返しで、つらいです。
あとは、収穫も意外と大変です。
朝に収穫してお店へ運びますが、限られた時間の中で収穫できるタイミングを判断します。
収穫するべきか迷いも生じます。
収穫したものは、重たい野菜もあり運ぶのも大変です。
一日の売上げを考えると収穫量も半端ではありません。
要は、農家がサラリーマンなみの収入を得るためにはどのくらいの面積を耕す必要があるかどれくらい労力を費やすかということが理解できないようなイベントは、今の農業を変えるキッカケにもならないと思っています。
体験しておもしろかったでは、逆に農業という職をなめられたり、いまの野菜の価格の不当性を理解もしていただけないかと。
人それぞれ、いろんな考え方や目的があるかと思いますが、このままだと10年後には今の自然の太陽をあびて栽培する農業はなくなると思います。
ボクもこの先、なにも変わる兆しも見えてこなければ自分の食べる量だけを栽培して、IT業界に戻るケースもありうるかと。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。