自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物志向

今日は、トマトが余りました。
だいたいお店を閉める間際になると残った野菜で今週一週間の献立を考えます。
いつも余った野菜でレシピを考えるので、献立を考えて食材を買うよりはかなりバリエーションも増えました。
あるものを使って、何をつくるのかを毎日考えるのでアイデアも浮かびやすいです。
学生時代は、稼いだバイト代で銀座を中心に一流レストランを食べ歩きしていたのですが、和食でも洋食でも一流のシェフは、その日に仕入れた食材やお客さんの体調を見て瞬時に献立を考えて作られていたのが脳裏にやきついています。
今日は、5つの桃太郎トマトを湯むきした後につぶして、フライパンでサルバーニョのオリーブオイルとつぶしたトマトをじっくりと煮込みました。
煮込んでとろみが出てきたところで、完熟トマトの手打ち生パスタを焼き塩を入れて茹でます。
一方、トマトソースは弱火にして田子ニンニクのみじん切りを入れて、軽くお塩をブラックペッパーを加えました。
田子ニンニクは、はじめにオリーブオイルで香り出しするのを忘れていましたので後で加えました。
残った食材を入れてもよいでしょう。
パスタが茹で上がったところで、トマトソースの火を止めて露地栽培のバジルを加えます。
最後にパスタを和えて出来上がりです。
パスタを入れてからさらに火を通すことはしません。
余熱で和えるだけで十分です。
このように作ったパスタを食べることで、外食で食べるパスタやレトルトのソースがどのような食材や加工品で作られているかわかるようになると思います。
ボクならこのパスタに残ったソースをつけて食べるためのバケットとドリンクをつけて980円で提供すると思います。
野菜盛りだくさんのサラダと天然素材で作ったアイスクリームをプラスしたら1380円といったところでしょうか。
野菜の量は半端ではないので、お得かと思います。
実は、志が同じようなシェフを探して今後の展開を模索しているところです。

P1020982_convert_20090628200356.jpg

P1020984_convert_20090628200423.jpg
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。