自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の変化

今日は、午後から雨との予報だったので4:00に起床しました。
畑作業は、毎日のように忙しくスケジュールが遅れているのが現状です。
毎朝のようにキャベツやブロッコリー、プチヴェールにはアオムシと黒いものが...
黒いものの正体がまったくわからないので、農家さんに尋ねてみたところアオムシのフンだとか。
アオムシをつぶすと緑色の液体が出てくるので、フンも緑色かと思っていました。
黒いものが害虫の卵でなくて安心しました。
それにしても今の時期は、すぐに防虫ネットをかぶせないと害虫が侵入してくるのでモタモタできません。
でも、プチヴェールのひとつは病気に侵されてしまいました。
本日は、病気となった葉をちぎりとって回復できるか待つのみです。
その後、雑草抜きや種まきをしたかったのですが予報よりも早く雨が降ってきたので作業終了です。
なかなか予定どおりいかないものです。
午後からは、先週末に姪っ子の洋服がほとんど売れたので発送に準備に追われました。
チリも積もればといいますが、本当にチリが積もって5万円近くの売上げでした。
人気のあるブランドの子供洋服は大切に扱えば、高値で売れるもんだなあと。
発送作業は夕方までかかり、次は夕食の準備です。
いつも野菜が盛りだくさんの食卓です。
以前は、焼肉が大好きであちこちを歩きまわっていたのですが、最近では50g程度しか食べれなくなってしまいました。
どうも動物性の脂を体が受け付けないようになったかと。
オリーブオイルやゴマ油をたくさん摂っているので体に変化がでてきたのかもしれません。
それにしても昔から変わらない大好物がお茶漬けです。
お茶漬けといってもゴチャゴチャしたものが一番好きなわけではありません。
やはり、一番は熱いご飯に冷たい麦茶だけをかけて食べるお茶漬けでしょうか!?
他に何も入れません。
二番目は、熱いご飯に熱いほうじ茶をかけたものです。
これだけは、年齢をとっても飽きがこないです。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。