自然栽培された伝統野菜&西洋野菜/地元採れたて野菜専門 ...すべてが自己流だけど、野菜も自分もいい感じ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶から会話へ

本日はシルバーウイーク初日にもかかわらず、当店へお越しいただきありがとうございました。
夏野菜も終わりつつ、秋野菜もまだ十分に販売できない状況で大変申し訳ございませんでした。
今日は畑近くにある小学校の運動会です。
早朝から畑で収穫をしていると、いつものように小学生らがボクに挨拶をします。
最近では単に挨拶をするだけでなく、なにか一言付け加えてきます。
本日は、寒くなってきましたねえと。
先日は女の子が男の子を指して、この子がお兄さんみたいなりたいってと。
ボクが思うにFMラジオを聞きながらの作業とファッションが目を引いているのかと。
農業のファッションにはいろいろと試みたりしているイベントがあったりしますが、ちょっとズレています。
それは、農作業をしたこともない人間が考えるファッションは作業がしづらいからです。
また、農家が考えるファッションはセンスがありません。
ボクもこれまでいろいろと悩み試行錯誤してきました。
今は、メルセデスベンツのツバの長い帽子かアルマーニの派手な柄模様のものをかぶっています。
上半身は、モトクロス用の黄色や赤色をベースとした派手な柄のジャージです。
グローブは、オレンジ。
ズボンはカーゴタイプですが、紺色やベージュはいかにも作業着という見えるので茶系やカーキをチョイス。
長靴は、よほどのことがない限り履かずにショートカットのブーツです。
自然農は、基本的に機械も使わないので危険性もなく、このままでも普通に街に出かけられます。
今のところ、このコーディネートが農業の暗いイメージをなくし、機能性もかねていると思っています。
かなり垢抜けた格好かなあと。
なので、近所の方からは芦屋のボンボンと言われているのかもしれません。
そのうち、ボクの画像はブログのどこかに表示しようと思っています。
どんな人間が、農作業をしているかを知っていただくためにも。
Blog Link
自然栽培について
無農薬・無肥料で栽培した野菜の味は、化成肥料や有機肥料で栽培された野菜ほど濃厚ではありません。

ほのかな甘みとスッキリとした
気持ちのよい後味が特長です。

すんなりと体内に吸収されていくという感覚です。

これまで、おいしい野菜の条件とされていた味とは少々違います。


一般の肥料や農薬をはじめ、
堆肥等も全く使用せずに
最も過酷な環境で育てました。

一般に販売されている野菜より
外見や大きさは見劣りしますが
安心してお召し上がり頂けます。
お問い合わせ
野次馬客を回避するため
住所等は、載せておりません。

お名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

shiki31

Author:shiki31

Vegetable Concierge
Vegetable Consultant


IT業界のプロフェッショナルが
日本の農業を守るため奮闘中!


2007年10月
 神戸の摂津本山に
 週末八百屋をオープン...


2009年 4月
 兵庫県北部にて
 無農薬・無肥料栽培を開始

2011年 営業日
 6月25日(土) 営業
 6月26日(日) ご予約のみ
   :
 7月 2日(土) 営業
 7月 3日(日) ご予約のみ
   :
 7月 9日(土) お休み
 7月10日(日) 営業
   :
 7月16日(土) 営業
 7月17日(日) ご予約のみ
   :
 7月23日(土) 営業
 7月24日(日) ご予約のみ

営業時間(目安)
 土 / 13:30 ~ 17:00
 日 / 13:00 ~ 15:00
 ※売り切れ次第、閉店します。
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ガンバレ野菜くん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。